些細なことでも「ありがとう」「ごめんなさい」を伝え、お互いに感謝を忘れないようにしましょう。

MENU

幸せな結婚生活を送る秘訣

 

幸せな結婚ライフを送る秘訣について

 

離婚率が3割とされている現代で、上手くいく夫婦と上手くいかない夫婦にはどのような差があるのでしょうか?

 

もちろん結婚前の相性もありますが、何十年と夫婦生活を続けていくためにはやはり互いの努力が必要になります。

 

そこでこちらでは、穏やかで幸せな結婚生活を送るための秘訣をご紹介していきます。

 

夫婦の家事分担についてはコチラ

 

 

上手に喧嘩する

 

長い間一緒に生活していれば、些細なことで喧嘩になってしまうこともあると思います。

 

それぞれ別の環境で育ってきた別の人間が同じ屋根の下で暮らしているのですから、それは仕方のないことです。

 

しかし、そうした時に上手に喧嘩をすることが夫婦円満の秘訣です。

 

自分の意見はしっかりと主張しつつも相手の意見にも耳を傾け相手をいたずらに攻撃するような言動はやめましょう

 

また、喧嘩をあまり長引かせないようにするのも大切ですね。

 

 

同じ趣味を持つ

 

夫婦で共通の趣味を持っていれば、会話も増えますし同じ時間を過ごす機会も増えます。

 

2人でできるような趣味に旦那様を誘ってみたり旦那様の趣味に興味を持ってみるのも良いですね。

 

男性は女性に自分の知識や経験を話すのが好きなので、もしよく分からないジャンルであっても素直に質問することで、男性の自尊心を満たしつつ一緒に楽しむことができます。

 

 

お互いに感謝を忘れない

 

付き合いが長くなってくると、だんだんとパートナーへの感謝が薄れていってしまうものです。
しかし、親しき仲にも礼儀あり
些細なことでも「ありがとう」や「ごめんなさい」は素直に伝えられるようにしましょう。

 

 

1人の時間も大切にする

 

男性は女性と比べて自分の世界が強い傾向にあり、結婚後も自分1人の時間を持ちたいと考えるもの

 

特に新婚の時は片時も離れたくないと思うかもしれませんが、男性のそういった面も理解できる素敵な奥様を目指しましょう

 

また、そうした時間を有効活用して習い事や自分磨きにあてるなどすると一石二鳥です。

 

 

同じ体験を共有する

 

「楽しい」「嬉しい」といった体験から「悲しい」経験まで、なるべく夫婦でそういった感情を共有するようにしましょう。

 

そうした共通の体験がお互いに対する思いやりを生み、より強い絆を作りだしてくれます。